2017年10月18日

これいいんじゃない?物を買う度にキャッシュバックサービス「モノカ」

なにげなくネットサーフィンしていたら見つけたサービス「モノカ」

今まではポイントバックとかは結構あったけど
このサイト経由で買うと「現金」が戻ってくるらしい。




買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】


例えばイトーヨーカドーネットとかを使ったら1.5%とか
アパレルのネットショップなんかは8%キャシュバックとかもありますね。

モノカのカテゴリ



美容・健康
ファッション
グルメ
暮らし
ショッピングモール
旅行

など合計299ショップですけども(2017年10月現在)今後もっと増えるかも知れません。

モノカの仕組み


モノカ経由なら購入する、キャッシュバックがあるなら購入するという層は必ずいますのでそういう人にモノカに来て頂いて購入して頂くという販路の拡大的なものですね。

モノカ自体が広告媒体みたいなもんでしょう。

例えばモノカの中にあるショップが「楽天」でお店を出したら結局出店手数料を取られるわけです。それを選ぶよりはモノカに数%、顧客に還元を数%の方がよい、と出店側が判断すればそれでよいでしょう。

お客としても安く買えるのは有り難い話しです。

モノカの課題


ただし現在は299ショップですがまだまだメジャーなところがない感じがします。そこをどう取り入れるかにかかっていると思います。

1つでもあなたのよく使うショップが見つかればラッキーですね。



ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 23:43 | Comment(0) | 稼ぐために必要なマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

FireTVstick買ってみたのでレビュー 設定はすごく簡単♪

2017年9月15日更新

FireTVstickがアマゾンプライムデーで安かったので
買ってみましたのでレビューしまっす。

Newモデルなのに早速値引きですね。
通常は4,980円です。

Fire TV Stick (New モデル)

まずは届いた様子。
袋入り。なかなかきれいな外装です。案外ずっしり感がありました。

firetvstickreview (2).jpg

さて、開封しますか。

firetvstickreview (3).jpg

おおお〜なんだこの剥がし方は〜!
とっても簡単で気持ちいいぞ〜「ふわ〜っと剥がれます」
アーモンドチョコみたいに安っぽい剥がれ方ではありません!

余計なところに高級感があります。

firetvstickreview (4).jpg


さて中身を開けるとぎゅっといろいろ詰まっています。

firetvstickreview (4).jpg


FireTVstickに入ってるもの全部並べてみました。

firetvstickreview (7).jpg

本体とリモコン
本体につなぐ電源とHDMIケーブルを少し延長できるケーブルが入っています。
1.5mありますが、足りる人は足りますけど足りない人はタコ足で延長が必要ですね。


上:リモコン 下:本体の様子
本体に延長コードをつけてみました。

このコードがあることによりどんな形のTVにでも差し込めるように
なるのでしょう。


firetvstickreview (9).jpg


下の本体に電源を差し込んで使います。
この本体は「小さなパソコン」みたいに
思えばよいでしょう。超簡単な機能しかついていないスマホと考えてもよいでしょう。


そしてリモコン
これは友人宅でみたことがあるのですが
なかなかシンプルで使いやすいですね。


ほんとにシンプル。のひとこと。


音声検索もついていてこれがなかなか便利です。
認識力もそこそこありました。


IMG_8746_640x600.jpg


ちょっと感動したのがこの電池の配置!

両方同じ向き!こんなの初めて!え?今はこうなんですか?
日本の電化製品のリモコンとかって全部逆向きじゃないですか。

firetvstickreview (11).jpg

同じ向きに電池が私には斬新です。

firetvstickreview (12).jpg


FireTVstickの設定



設定は本当に簡単。テレビとかPCのディスプレイとかの
HDMI端子に差し込みます。電源をつなぎます。

すると自動認識で画面が出てきます。

IMG_8747_640x600.jpg

まずはリモコンをタップして進みます。

IMG_8749_640x600.jpg


言語は日本語を選択。

IMG_8750_640x600.jpg


あとはWi-Fiの設定など、その場に従っていけば設定完了。

以上!って感じです。

FireTVstickの使い心地に関して



まだちょっとだけ触っただけなので評価はわかりませんが
使っているうちにいろいろな満足なところや不満なところが
あがってくると思いますのでまた続きを書きます。

今のところ音声認識がなかなか賢いとは思っています。

さすがアマゾンエコーを作るだけの会社ですね。
音声認識ソフトがこんな小さな機械なのに秀逸です。

ではまた続きをレビューします。

口コミを見たい方はこちら。

Fire TV Stick (New モデル)

FireTVstickの同時に見れる数



これちょっと気になったので調べてました。
現在は3本まで同時に見ることが出来るようですね。
(しかも別の場所で)

つまり1軒屋で父、子供2人がいたとして

父はTV 子供1人は携帯で、子供1人はipadで視聴

というのが1つのアカウントでできるそうです。すごいですね。
映画とかいっぱい見れるのでアマゾンプライムすごい。

あと、実家にFireTVstickをつけておけば
そこでも見れるとか・・・

おいおい結構ザルですね。って感じですが
親切と捉えておきましょうか。

FireTVstickは5000円でも「買い」な商品ですね。ほんとすごいです。



ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 18:48 | Comment(0) | 稼ぐために必要なマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

デジモノステーション2016年2月号が熱すぎ!書店ならまだ在庫あるかも!

kakuyasusimfuroku (1).jpg

デジモノステーション2016年2月号、近くのコンビニでゲット!

さてなんでこんなにゲットしたことが嬉しいのかといいますと昨今話題の格安シムの

毎月500MBまで無料版

が付いているからです。

これってすごいことで、通常はまず申し込むのにお金がかかります。初期費用が1000円〜3000円とかがかかってから使えるのが普通なのが、

なんと0円。

そして、継続的に毎月かかる費用って普通なら500円〜1500円とかはかかるものなんですが、それも500MBまでは0円というSo-netの格安シムがついてます・・・

普段から楽天モバイルのデータプランを使っていたのですが、このプランは

「ありえない・・・」

というほど魅力的なプランでした。


通常、格安シムだと初期手数料金がまずこんな感じです。
楽天モバイルの申し込みの場合は3,240円です。まあ普通かなと。





それが雑誌代620円でついてきますからアホみたいに安いです。いや安いというか安すぎますね。最近別件で申し込んだmineoの格安シムでも初期費用が900円ちょいかかりました。


そして、発売日の12月25日(金)、午前中はまだAmazonで購入できましたが午後には売切れておりました。書店ならまだ在庫は今年度中はあるかもです。

デジモノステーション 2016年02月号
デジモノステーション 2016年02月号


25日当日は早速友達何人かに連絡したら、すぐに本屋に行って買ってました。友達はPC関係の仕事の人が多いので、やっぱりこういう情報には敏感で、結構すぐに買ってしまいますね。

おまけにデジモノステーションも読めちゃいますし。私は結構こういう系の雑誌が好きなのでほんとにお得感満載でした(^^)

なんのこっちゃらわからない人向けに以下まとめておきます。

このSIMで出来ること


【特別付録】コラボSIM【0SIM by So-net】(SIMスペシャルスターターパック)
・開通後500MB未満までは毎月無料!
・初期手数料無料!
・形状:nanoSIM
・データ量と料金(2段階定額)
0MB〜499MB:0円
これ以降、100MBにつき100円加算。
500MB 〜 2047MB:100円〜1500円
2048MB 〜 5GBまで:1600円(上限)
速度制限:なし(ただし5GBまで) 回線;NTTドコモ 4G LTE(下り最大225Mbps)

開通期限:2016年2月24日

その他雑誌に書いていた注意事項

・音声通話はありません。データ通信のみです。

・500MB以降は自動課金になります。ご注意を。
自動課金のため、400MBを超えると自動でメールが飛んでくる設定や、アプリでお知らせ機能などを入れておくとよいでしょう。

・このプランだと、1GBなら500円、2GBまで使うと1500円かかりますので毎月2GBくらいは必ず使う方は損です。他の定額格安シムの方がお得です。このSo-netのSIMカードはよく使う月、あまり使わない月の変動の多い方向けです。特に超ライトユーザーにはおすすめのSIMプランです。

・テザリングも可能なので、月に数回だけ外出する、などの使用方法の方だとこのプランはぴったりです。ドコモの電波を使うので、ドコモ端末か、シムフリー端末が使えます。安いスマホを購入してサブ機として持ち歩き、テザリング用に使うことも可能です。

・解約時SIM損害金税抜3,000円必要なので、解約したら必ず郵送が必要。
郵送しなかったら3,000円請求されるそうです。


このSIMカードの対応機種


このコラボSIM【0SIM by So-net】(SIMスペシャルスターターパック)の対応機種一覧はこちら

http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/lte/device_spt.html

ドコモの帯域だけあって、かなりの機種に使用できます、余っているスマホなどがあればサブ機とかテザリング専用機として復活させれますね。


このSIMカードが向いている人


・月に1GB〜2GBくらいしか使わないライトユーザー
・毎月使用量がばらついているライトユーザー
・サブ機として少しだけデータが欲しいユーザー
・IPアドレスをもう一個追加したい人
・余ったスマホをまた復活させたい人

このSIMカードが向いていない人


・毎月2GB以上使うユーザー
・音声通話も使いたい!という人


でも無料だし、いつか使うかもしれない前提で雑誌代620円だけ払って買っておくのもいいかもしれませんね。書店でまだあった方はラッキー♪だと思います。もうないかな〜。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 00:53 | Comment(0) | 稼ぐために必要なマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...