2015年04月09日

オカムラの椅子、シルフィーを買いました。感想とレビューを。あと安く買えるところもご紹介します。

※2016年10月11日更新
okamuraosakasho-rumu.jpg


2015年3月、グランフロント大阪オフィス棟21階にあるオカムラのショールームに行ってきました。オカムラといえばオフィス家具で有名なブランドです。他にはKOKUYOなどがあります。

常時たくさんの椅子、テーブル、パーテーションなどが並んでおり、気に入った椅子があったのですが、その時は「高い椅子だな〜」と思って、結局買わなかったのですがつい最近梅田(大阪)に行くことがあり、ショールームに寄って座ってみると「やっぱりええわ〜(*゚ω゚*)」とはまってしまい、家に帰ってからAmazonで安く売ってたので「えいっ!」と気合で買ってしまいました。

今回購入したのはこちらのモデル

オカムラ オフィスチェア シルフィ― ハイバック メッシュ 肘無し 樹脂脚 ホワイトフレーム C635XW-FMR3 ライトグレー
オカムラ オフィスチェア シルフィ― ハイバック メッシュ 肘無し 樹脂脚 ホワイトフレーム C635XW-FMR3 ライトグレー

Amazonで買うとオカムラの製品は定価で買うよりだいぶ安いです。


ちなみに購入した去年の記事はこちら

http://xn--cckc3m9c5594a.seesaa.net/article/391313483.html


購入したのはこちら「オカムラ シルフィー」というモデル。

okamura_sylphy (7).jpg


気に入ったポイント


・背もたれがふわっと体全体を包み込む感じ
・座った瞬間の座面のなんとも言えない心地よさ
・いろいろなアジャスト機能 - 特に座面を前後に動かせるところ
・メイドインジャパンの信頼性
・Amazonでやたら安かったので。
・ホワイトフレームが美しい


などなど

このホワイトフレーム、樹脂でできてるんですが、金属のように硬い感じなんですね。表面の塗装も綺麗で中国製には出せない感じの品の良さを感じます。


動画で仕様が説明されております。




オカムラ シルフィーの様子、写真でご覧下さい。



the オカムラ!のロゴ


okamura_sylphy (6).jpg


しかも届いた時椅子が「そのまま」来ました。

さすがにでかい!!!

okamura_sylphy (4).jpg


ダンボール、ドン!!!


okamura_sylphy (5).jpg


でっかいけど、おかげで「組み立ての必要なし!」


これはかなりのメリットですね。


組み立てる場合のデメリットは

・ダンボールを開けて組み立てる作業
・ダンボール、発泡スチロールを捨てる手間
・組付けが悪いとイライラする。
・部品が足りないとどうしょうもない気分になる。



などなど、デメリットは多いです。


中国製となると塗装の材料、プラスチックの材料がいかにも「安物感」がありますので、やはりメイドインジャパンは素材の細かいところの質感がいいですね。


座って見て思いましたけどすわり心地がいいのはもちろんなのですが、「いい椅子で仕事ができる」という満足感がより充実感を与えてくれるようです。


いい椅子に座るとセルフイメージが高まるようですね。
オカムラのシルフィーは名前もすっきりしてて充実感を与えてくれる価格帯&デザインです。


良い財布を持つ、いいかばんを持つ、など環境を変えることも大事かなと思いました。


背面はこのような感じです。
ちょっと恐竜の骨みたいな頑丈なフレームです。
背面はメッシュで暑さ放熱です。


okamura_sylphy (9).jpg


横から見るとちょっと変わったフレームです。だけどなんだかデザインがいい。


okamura_sylphy (8).jpg


腰の当たる位置も調整可能。
独特のフォルムが気に入っております。

okamura_sylphy (1).jpg


集中力を高めるには環境を変える



これは最近読んだ受験勉強の本に書いてあったのですが、

集中力=環境 × 技術 × 肉体 × 感情

と書いてありました。まさしくそうだな〜と感じました。細かい説明は省きますが、この「環境」というのが椅子であったり机であったりすると思います。

アフィリエイターであれば大事な環境は

・静かで集中できる場所
・机、椅子が身体に合っている
・パソコンの性能がよい
・インターネット回線が早い


このあたり、大事なところかと思います。

私の場合、パソコンの性能、回線はこの数ヶ月でスペックアップしまして、机はかなりいろいろ改造して身体に合うようにしていたので、あとは椅子だけでした。

今回椅子を購入したので、もう環境に対して言い訳ができません。やるしかありませんね^^;

心理面でも買って良かったと思っているのですが、実際に1日座ってみてほんとに楽ですね。座っているのをあまり感じさせないのでかなり集中もできるようになりました。


■オカムラシルフィーを購入した感想 まとめ



・日本製なので安心、左右のバランスや歪みがない。
・椅子のシートが適度に柔らかい。硬すぎず、柔らかすぎず。
・バックがメッシュなので蒸れない。冬は寒いということはありませんでした。
・個人的にホワイトフレームというのが綺麗で素敵だと気に入ってます。
・カーブのデザインが美しくセクシーでもあり気に入ってます。
・身長178cmだとやや小さく感じます。ハイバックにすればよかったかな〜と少し思いました。


今回購入したのはこちらのモデルです。


オカムラ オフィスチェア シルフィ― ハイバック メッシュ 肘無し 樹脂脚 ホワイトフレーム C635XW-FMR3 ライトグレー
オカムラ オフィスチェア シルフィ― ハイバック メッシュ 肘無し 樹脂脚 ホワイトフレーム C635XW-FMR3 ライトグレー


その他、ハイバックモデル、肘置き付き、色違いのシルフィーはこちらより一覧で確認できます。



2016年6月追記:1年使ってみて


だいたい1年ほど使ってみましたが、買ってよかったです。やっぱりいい椅子だとやる気が出ますね。これが一番かもしれません。個人事業主で椅子に長時間座るとかのお仕事でしたら、やはりいい椅子を買っておくことをオススメ致します。オカムラならショールームもありますのでぜひそこですわり心地を確認したから自分の体に合うかどうか?しっかり体験してから買うとよいと思います。

ただ、私、身長が178cmなので、少し背もたれが小さく感じます。ゆったり背もたれにもたれるには少し背もたれが小さめですね。ゆったりリラックスしたい方はエキストラハイバックという枕部分が付いているものを選択しましょう。



■オカムラシルフィーを購入した他の人の感想、口コミ、レビュー内容



○絵を描く仕事です半分は液タブで仕上げ とにかく一日中座ってます。このお値段なのに座面の奥行きが調節可能で、背もたれのアーチも調節でき150cm50sの小柄な女性でもピッタリフィット出来るところが素晴らしいです ぎっくり腰をやってからとにかくまともな椅子で仕事をしようと思い10万円位のを探していました 高額機種の椅子を試していないので比較はできないのですが、座面のクッションも硬さに段階があって、座り心地も良いですよ。どんなに高級でも海外製のは自分には大きすぎ、いつも背中がスカスカでしたがこれならピタッと腰にフィットします。
オプションでランバーサポートもあるようですが、今のところ購入しなくても大丈夫そうです前傾姿勢も取れるので、これに決めました。私は小柄なので肘掛もヘッドレストも不要ですので、この仕様で5万円を切り大変助かりました。
難をいえば、前傾姿勢と標準角度に切り替えるときのダイヤル操作にチョットコツが要るかなというところで、一度慣れてしまえばどうという事はありません


○1ヶ月使用してますが、185cm90kgの自分が座っても耐久性は全く問題ありません。背中を支える強さの調節機能もとてもいい感じですね。自分は170cm弱、75kg程度の体型ですが、座面、背面はサイズがたっぷりで、腰のサポート部分が好きなように調整でき、腰痛持ちの自分にはありがたいです。


○使い始めての感想は、肘付き、メッシュタイプ(クッションタイプは夏場暑い)が良かったかなというところ。椅子自体の作りはとても満足です。


○1年半前に数万出して購入したチェアは、あっという間に壊れ始め、最後は我慢して使用してました。
最初は¥10万以上の品を探してましたが、これが気になり購入。本日到着しましたが、思ってた程重くなく、座り心地は楽で、長時間の作業が捗ります。例えるならば、エコノミーシートから、ビジネスクラスに移った感覚でしょうか。座る前の背もたれのポジションは前のめりですが、座ると丁度ランバーサポートを兼ねたデザインになっていて楽です。クラスとしては下ですが、それでこの座り心地ならば、アッパークラスを試したくもなります。暑さ対策の為に、表皮はメッシュを選びましたが、手触りは悪くありません。アームレストのポリウレタンも、嫌な感じはなく、むしろひんやり感があるので暑さ対策のメッシュと決めつけなくても良いかもしれません。


○一日8時間以上座ってます。1年くらい使った感想は・・・バロンの方がよかったかも・・・。
座面が柔らかすぎて坐骨神経痛を発症した。今は無印の高反発クッションしいてちょうどいい。グランフロントの展示場で座って選んだけれど、結局バロンが高かったのでシルフィに。来年あたりに、やっぱバロンに買い替えかなぁ〜。絶対に試座してからの方がいいです。

⇒体に合う方もいれば、やはり体に合わない方もいらっしゃるのでできればどこかで試しに座ってみることをおすすめ致します。

オカムラのショールームはこちら



http://www.okamura.co.jp/company/showroom/


東京千代田区、宮城県仙台市、名古屋市、大阪、福岡とあります。大口のお客様専用っぽいイメージで個人で行くと入りにくい雰囲気ですがいろいろと試して座ることは可能です。大阪の場合ですが、特に営業はされずに自由に閲覧できました。

ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 01:35 | Comment(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...