2014年11月13日

無料ブログの以外な2つのデメリット

otosiana.jpg

無料ブログはアフィリエイトをする上でどうなの?ってお話をします。まず稼げるか稼げないか?の単純な話でいうと「稼げる」が正解でしょう。無料ブログだけで100万超えたという話はありますし実際私もそうでした。私の師匠もそうでした。

今でも稼ぐことはもちろんできます。ただ、時代が変わると「正しい」ことも変わります。2,3年前まではあまりブログの大量削除とかをそこまで聞かなかった気がしますが、2013年、2014年あたりはFC2、amebloなどが大量削除にあったりしています。もちろんアフィリエイトのみ目的とか規約違反したサイトが消されているわけですが、私の友達はFC2で普通に運営している日記サイトが消されたりしておりました。

何がいけなかったのか、そのブログを見せてもらいましたが理由が本当にわかりません。内容ではなく同じIPで2個作ってしまったからかもしれません。とにかく何故消されたのかわかりません。問い合わせても規約に抵触しましたという返事しか帰って来ません。というように無料ブログはまじめに運営していたつもりでも「削除される」という潜在的なリスクが潜んでいます。

その他にもあげられる一般的な無料ブログのデメリット

・独自ドメインのサイトと比較するとSEOで負けやすい。
・広告が表示される。
・デザインや機能のカスタマイズに制限がある。
・独自ドメインを持てないので、被リンクを受けても評価がトップドメインへ分散される。
・アクセスが多くなると表示が鈍くなる時がある(ブログ会社による)。
・無料ブログサービス自体が終了する場合がある。
・デザインの自由度が低い。
・規約に抵触すると削除される危険性がある。


でも以上のことは結構知られている内容ですので意外と意識されていないと思うところを2つ書いていきます。

無料ブログの以外なデメリット@


さて、その他にもデメリット、欠点があります。現在スマホからのアクセスは結構な割合に登っており、私のブログも半分はスマホからのアクセスになっています。ほとんどのサイトはスマホからのアクセスは無視できない状況でしょう。2,3年前の正しいということが変わるというのはスマホが普及したということが1つでもあります。

そして、無料ブログの場合以外と見落としがちなのが「スマホの広告」です。通常PCで表示される広告に関しては「広告をはずす」などの設定があったりして広告を減らせたりするのですが、「スマホの広告をはずす」という機能のある無料ブログは少ない。

逆にそこからの収益があるからこそ無料ブログが運営できるので「広告があって当たり前」と考えられるのが無料ブログです。自身のブログをスマホから見たことがない人は絶対に見てください。広告が多いのに驚かれるかと思います。

例:ソネットブログの記事(iphone5で表示)

sonetsumaho.png

記事を読むまでに広告が3つ入っています。また下の方にはまた3つ広告が入っています。

無料ブログの以外なデメリットA


次にこれは致命的なデメリットというかどうしようもないことなのですが、表示速度に関して調整できないということです。これがアクセスの減る大きな要因で、どういうことかというと「サーバーのスペック」というのが意外と重要で、よく某無料ブログ会社で管理画面が重くなったり、ブログの表示が重くなったりしますよね。

その時何が起こるか?についてですが、表示速度が遅くなっているのでサイトへアクセスしようとしてきている人が10秒くらい待ってサイトを見る羽目になります。あなたが見たいサイトへ10秒かかったらそのサイトを表示されるまで待ってまで見ますか???海外などで回線の遅いところなら仕方ないと思って待つかもしれませんが最近のスマホは表示が早いので「早い表示」に慣れている人が10秒も待てないと思います。

たいていの人が、「ああ、サイトが固まってるからまた後で見よう」とか、「このサイト閉鎖したのかな?」などと思ってしまい去ってしまいます。このように確実に離脱率が上がる原因になります。それで、怖いことにまだ悲惨なことは続くのですが離脱率が高くなると次に、Googleからの判定で評価が落ちます、そしてサイトの評価が落ちSEO的順位も落ち、アクセスが減るという最悪の悪循環に陥ります。

実際大きな会社が運営するような数百万PVの大きなサイトでそういうことがあったらしくサーバートラブルがあった後しばらくSEOの順位が落ちたそうです。売上も半分とかになったそうな。。。Googleのポリシーからすると「ユーザーに素早くサイトの情報を提供できないサイト」と判断するのも当然で、そういったサイトが順位を落とすのもすごく分かる話です。

ここでいうSEOの順位というのはビッグキーワードのみならず、ロングテールキーワードからも流入も減ったということです。インデックスは残っているものの、1記事ごとの評価が落ち小さなキーワードですらアクセスが減るということです。

それで無料ブログというのは運営している会社はサーバーにお金をどれだけ投資するか?を考えるとどうしても有料サーバーより貧弱なサーバーになってしまうことが考えられます。そこはどうしても仕方ない原理だと思います。または広告が大量に入るかどちらかですよね。

・ページの読み込み速度を調べたい時はこちら

yomikomi.JPG

SEOチェキというサイトでページ情報右下に表示されます。
http://seocheki.net/
今は0.032秒という表示ですが、時間帯によって異なります。

ちなみに独自ドメインで運営するワードプレスなどのサイトはサーバーの載せかえなどが可能です。表示速度の遅いサーバーであれば引っ越しするなどして回避が可能です。またプラグインというものが豊富にありますので、あるツールを使えば表示速度を劇的に上げることができるプラグインなどカスタマイズが可能です。


なぜこのブログが無料ブログなのか


はい、このブログは無料ブログで運営されています。それは何故か?始めた当初はシーサーブログに慣れていてスマホのアプリも優秀だったので旅行中に投稿しやすいという理由だったりしたのでこのブロサービスを選びました。あと、こんなに続けれると思っておりませんでした(汗)シーサーブログのiphoneアプリ、ほんとに使いやすいんですよね。これは絶賛します。

ただ、年月がたち上のような欠点もだんだんわかってきて「あー、やっぱり大型サイトは独自ドメインで運営したほうがいいな。」とひしひしと感じております。いつになるかはわかりませんが、このサイトもいずれワードプレスへ移行予定です。そういえば過去に「なんでワードプレスで作らないの?」と言われたことがありました。当時は知識が乏しくハードルが高いものと思っておりました。あと素直じゃありませんでした (*´Д`)せっかく忠告してくれた人がいるのに大変申し訳無い気持ちです。

とはいえシーサーブログはすごくいいところもあります。アプリも使いやすいし扱い易いしまずブログに慣れるのには最適なブログだと思っております。

たくさんサイトを作るときや、小さなアクセスで十分な時、被リンク目的として使う時などは無料ブログがいい時があります。どうしたいかによって無料ブログは使うべき時と使うべきでない時の線引はしっかり持っておかなきゃと思っております。上記2点、覚えておいて貰えれば幸いです。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 06:13 | Comment(0) | サイトアフィリエイトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...