2014年11月06日

ドラマとかアニメ関連でのアフィリエイトは稼げるの?

『ONE PIECE』コミックカレンダー2015 壁掛け型 (集英社コミックカレンダー2015)

ドラマとかアニメ関連はサイトを作るとアクセスは集まります。ではやるべきかどうか?で考えると、仕事としてガッツリ取り組むならあまりおすすめはしません。その一番の理由は他のジャンルでもっと稼げることがあるからです。趣味程度、お小遣い稼ぎならもちろんOK。全般的におすすめはしないけど「特定」のジャンルならいいかもと思います。特定のジャンルというのは、多くの人が見ていて(視聴率が高い)、人気が長続きしていて、関連グッズの多いものがよいと思います。

例えばどんなドラマ、アニメがよいか


例えばワンピースとかの現在進行形漫画アニメが行われていて十分アクセスも見込めるサイトなどは収益になりやすいと思います。ドラマに関しては長続きするドラマって結構難しいと思います。海外ドラマ24なら長続きかもしれませんが、いずれ終了します。あとドラマは関連グッズがDVDとかブルーレイとか少ないので、どちらかというとアニメのほうがお勧めです。フィギュアから抱き枕とかぬいぐるみとか関連グッズが多いですからね。

ワンピースを選んだとするとあれこれ感想を書いたり、各個人のデーターを載せてみたり、ワンピース関連グッズをアフィリエイトしてみたり、かなり大型のサイトを作ればアクセスは結構見込めると思います。あとは英語に翻訳してもいいかと思います。世界中からアクセスが来そうですね。そこへアドセンスを貼っておけばよいでしょう。記事の多さが大事なのでたっぷり記事は入れるつもりで作りましょう。1000記事くらいあればロングテールでアクセスは結構集まるかと思います。

ワンピースの他には進撃の巨人、ガンダム系は人気ですよね。最近だと寄生獣、テラフォーマーズなど見ています。ミギーのぬいぐるみありますね。ゴキブリは欲しくありませんが。そうやって、人気、市場規模、グッズの多さなどを見極めつつ選びます。これはアフィリエイトの鉄則でしょう。人気のあるものから攻める。次に高単価の商品から攻める。ですね。このアニメが好き!という趣味であれば金額を無視して自由に作ればよいと思います。それもまた経験で、人の集まらないところはお金が発生しにくいということに気づけます。

高単価の商品を置きましょう。


私の経験ですが、とある海外ドラマのDVD-BOXのサイトを5年ほど前に作って、もうどこからログインするかわからなくなったサイトから、半年に2個くらい未だに売れます。サイトは5記事くらい同じような記事を入れただけです。一つ2,3万するものですからAmazonからの報酬は結構大きい物になります。DVD-BOXなどは単価が高いので、そういったサイトを作ったら必ず記事としてDVD-BOXは入れるとよいと思います。

またそういったサイトへの流入キーワードですが、ドラマ名+ネタバレ、ドラマ名+感想、ドラマ名+あらすじなどのキーワードが多いです。ワンピース 631話 ネタバレ などは定番のキーワードです。そしてすごくアクセスが集まります。うまくジャンプの発売日にインデックスで上位にいけるとすごくアクセスが集まります。アクセスを集めたいのが目的の場合は一度お試し下さい。

ドラマやアニメのサイトでモノは売れにくいです。


これはいくつかそういうサイトを運営してて思いましたが、脱毛サロンとか、育毛剤のサイトなどアフィリエイトに特化したサイトよりはるかに多いアクセスでも物が売れにくいです。これはそういったサイトと同じアクセス数を比較した場合による「売れにくい」ということです。ワンピース DVDBOXなどのキーワードでサイト訪問されている場合は売れる確率は高いです。多くのアクセスが「ネタバレ」や「あらすじ」を知りたい場合が多いので、「知りたい、見たい」の属性が多いアクセスだからです。そもそも購買しようという気で来ておりません。

ただ、アクセスは集まりやすいので、サイトにはアドセンスや楽天のウィジットをおいておきます。こういったものはある一定のクリック率があるのであとはアクセス数を集めるだけでよいので、アクセスを集めることに集中します。CVRも上げたほうがいいのですがその努力をするのは「ワンピース DVDBOX」などの購買意欲の高いキーワードで来たアクセスに対してのみ、サイトの配置などを修正して、「○○ あらすじ」などのアクセスに対してはCVRとか関係ないので、適当に考えます。

好きならチャレンジしてみて下さい。


私はアフィリエイトを少しばかり教えたりしておりますが、教えてる人にはできるだけやりたいと思ったことは基礎をクリアしたら「やってみて下さい」と言います。(お金が早急にいる人は別)こういったドラマやアニメのサイトを作って学べることは大勢の人が興味のあることを書けばアクセスが来るという当たり前かもしれませんが、当たり前のことが感覚としてわかるようになります。

逆に、自分が好きな周りにとってはどうでもいいことを書くと全くアクセスが来ません。それで自分だけが好きなことを書いても誰も見てくれないんだなということもわかります。体感できるといったほうがよいでしょうか。アフィリエイトを始めたばかりの方はそういった「相手」がいることがわかりにくいようです。よくスカイプで相談させてもらうとそんな感じの方が多いです。

そういう時に、自分の好きなアニメ、ドラマのサイトを作ってみて「アクセスが来る感覚」を養ってもらったりする場合があります。「相手(パソコンの向こうにいる人)の興味のあることを書く」ということができれば、物販サイトアフィリエイトにもきっと生きてくることだと思います。まだまだアフィリエイトというものがなんだかもやりとしていて、1日1000アクセスとかを体験したことのない方に、この手法は練習としておすすめ致します。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 01:02 | Comment(0) | サイトアフィリエイトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...