2014年09月29日

サイトの順位を決めるパラメータ

seoparameta.jpg

あなたが異性を選ぶ基準はなんでしょうか?

女性が男性を選ぶ場合は、高学歴、高収入、高身長と言われた時代もありました。今は草食男子がモテる?とかまあいろいろ言われています。そういった何かを選ぶ時の基準ってあると思います。男性が女性を選ぶ基準、女性が男性を選ぶ基準ってそれぞれありますよね。

それと同じようにGoogleがサイトの順位を決める基準というのが存在します。それを完璧に知っているのはGoogleのみで我々サイト作成者やSEO業者はGoogleに与えられたデータを見るか、いろいろな実験、検証をして、だいたいこんなもんだろうという推測しかできません。

Googleの仕組みとしてははまずは、いろいろなサイトを巡回します。そして巡回してデータベースに納めそこから順位をつけていきます。ユーザーに役に立つサイトであろうものが上位で順位付けの作業が行われます。その順位付けをする時の基準がパラメータです。

おそらく、順位づけということですのでサイトに点数をつけていると思われます。「脱毛サロン」で1位のサイト94.4点、2位85.9点 3位73.0点などとですね。Googleの基準で点数をつけていると思われます。SEOは相対的ですので、5点でも1位に来ることはお忘れなく。

そしてパラメータには主に内部的なことと、外部的な要因によって点数が決まります。ここ最近は内部対策の方に多くの点数がつけられている傾向があります。

外部の基準と内部の基準


主にこういった内容が挙げられます。

■外部対策
・被リンクの数&質
・相互リンクの数&質
・被リンクのテキストアンカーリンクのキーワード
・ソーシャルブックマーク数
・フェイスブックなどのいいねの数
・ツイートされた数
・外部サイトからのアクセスの数

■内部対策
・サイトの更新頻度
・サイトのコンテンツボリューム
・HTML、CSS最適化 間違い記述がないかなど
・内部リンクの数、リンク切れがないかなど
・ソースの軽さ、ページの表示速度が早い
・メタタグ
・サイトのドメイン名
・ドメインエイジ
・設置しているサーバー会社
・タイトルの文字のキーワード
・サイトのキーワード出現頻度 %
・記事であれば文字数
・記事同士かぶっているコンテンツはないか
・同じタイトルで投稿されていないか
・同ページ内の外部リンクの数

■その他
・アクセス数 多いほうがよい
・アクセスの質 検索エンジンからか、SNSからか、twitterからなのかなど。
・サイト滞在時間 平均値が多いほうがよい
・サイトの表示速度


パラメータを理解し省エネでサイト作りをしましょう。


以上のようなパラメータがまず存在していて、それぞれどれくらいの点数が付くかは正確には謎のままです。またパラメータは日々小さく変わっていますし、パンダ、ペンギンアップデートの際には大きく点数が変わり大変動が起きました。

例えば被リンクの「数」から、被リンクの「質」に大きくパラメータが変わったならそれは大変動です。しょうもないサイトから1000本の被リンクなどで上がっていたサイトは点数が減り、一気に圏外に飛んで行くこともあったでしょう。

ビッグキーワードで大きく稼いでいるサイトのSEO戦略はそういう危うさがあります。私はビッグキーワードでSEOで上位に上げるなどという精神的にすり減りそうなことはできるだけ避けており、パラメータの変動があってもある程度は上位をうろうろできるほどニッチなキーワードやロングテールでのんびり稼ぎたい方です。

よく、このパラメータの話で初心者の方が一生懸命「被リンクがどうのこうの、キーワード%がどうのこうの」と質問を頂いたりはするのですが、その前に「SEOは相対的」なので、そこまでする必要があるキーワードなのかどうかが結構大事だったりします。

SEO対策を最低限しておけば十分1位を狙えるキーワードもあるわけです。ライバルがぜんぜんいなかったら上記の対策を少しすれば1位とか上位に行くキーワードもあるので、たまにサイトに対して過剰なSEOを考えている人もいます。過剰にしすぎるのも自作自演がバレバレでよくないこともありますので考えものです。

一番よいのは相対的にライバルサイトをきちんと見て、最低限のSEOを心がけるのがよいと思っています。そしてそれを量産すると、小さいサイトがたくさんで変動にも強くずっと稼げるようになります。たくさんサイトを作ると1サイトにかける時間ってそんなに取れませんからね。最小限のSEOになってくるわけです。

なのでパラメータが高くて、すぐにできるであろう最低限のSEOはやっておくべきですね。そこからサイトをたくさん作り、SEOのパワーが足りないのなら被リンクを送り込んでやったり、そうやって行くべきだと思います。余計なエネルギーは使わないで省エネでサイトを作るにはパラメータの理解が必要ということです。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 00:11 | Comment(0) | サイトアフィリエイトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...