2014年09月29日

サイトの順位を決めるパラメータ

seoparameta.jpg

あなたが異性を選ぶ基準はなんでしょうか?

女性が男性を選ぶ場合は、高学歴、高収入、高身長と言われた時代もありました。今は草食男子がモテる?とかまあいろいろ言われています。そういった何かを選ぶ時の基準ってあると思います。男性が女性を選ぶ基準、女性が男性を選ぶ基準ってそれぞれありますよね。

それと同じようにGoogleがサイトの順位を決める基準というのが存在します。それを完璧に知っているのはGoogleのみで我々サイト作成者やSEO業者はGoogleに与えられたデータを見るか、いろいろな実験、検証をして、だいたいこんなもんだろうという推測しかできません。

Googleの仕組みとしてははまずは、いろいろなサイトを巡回します。そして巡回してデータベースに納めそこから順位をつけていきます。ユーザーに役に立つサイトであろうものが上位で順位付けの作業が行われます。その順位付けをする時の基準がパラメータです。

おそらく、順位づけということですのでサイトに点数をつけていると思われます。「脱毛サロン」で1位のサイト94.4点、2位85.9点 3位73.0点などとですね。Googleの基準で点数をつけていると思われます。SEOは相対的ですので、5点でも1位に来ることはお忘れなく。

そしてパラメータには主に内部的なことと、外部的な要因によって点数が決まります。ここ最近は内部対策の方に多くの点数がつけられている傾向があります。

外部の基準と内部の基準


主にこういった内容が挙げられます。

■外部対策
・被リンクの数&質
・相互リンクの数&質
・被リンクのテキストアンカーリンクのキーワード
・ソーシャルブックマーク数
・フェイスブックなどのいいねの数
・ツイートされた数
・外部サイトからのアクセスの数

■内部対策
・サイトの更新頻度
・サイトのコンテンツボリューム
・HTML、CSS最適化 間違い記述がないかなど
・内部リンクの数、リンク切れがないかなど
・ソースの軽さ、ページの表示速度が早い
・メタタグ
・サイトのドメイン名
・ドメインエイジ
・設置しているサーバー会社
・タイトルの文字のキーワード
・サイトのキーワード出現頻度 %
・記事であれば文字数
・記事同士かぶっているコンテンツはないか
・同じタイトルで投稿されていないか
・同ページ内の外部リンクの数

■その他
・アクセス数 多いほうがよい
・アクセスの質 検索エンジンからか、SNSからか、twitterからなのかなど。
・サイト滞在時間 平均値が多いほうがよい
・サイトの表示速度


パラメータを理解し省エネでサイト作りをしましょう。


以上のようなパラメータがまず存在していて、それぞれどれくらいの点数が付くかは正確には謎のままです。またパラメータは日々小さく変わっていますし、パンダ、ペンギンアップデートの際には大きく点数が変わり大変動が起きました。

例えば被リンクの「数」から、被リンクの「質」に大きくパラメータが変わったならそれは大変動です。しょうもないサイトから1000本の被リンクなどで上がっていたサイトは点数が減り、一気に圏外に飛んで行くこともあったでしょう。

ビッグキーワードで大きく稼いでいるサイトのSEO戦略はそういう危うさがあります。私はビッグキーワードでSEOで上位に上げるなどという精神的にすり減りそうなことはできるだけ避けており、パラメータの変動があってもある程度は上位をうろうろできるほどニッチなキーワードやロングテールでのんびり稼ぎたい方です。

よく、このパラメータの話で初心者の方が一生懸命「被リンクがどうのこうの、キーワード%がどうのこうの」と質問を頂いたりはするのですが、その前に「SEOは相対的」なので、そこまでする必要があるキーワードなのかどうかが結構大事だったりします。

SEO対策を最低限しておけば十分1位を狙えるキーワードもあるわけです。ライバルがぜんぜんいなかったら上記の対策を少しすれば1位とか上位に行くキーワードもあるので、たまにサイトに対して過剰なSEOを考えている人もいます。過剰にしすぎるのも自作自演がバレバレでよくないこともありますので考えものです。

一番よいのは相対的にライバルサイトをきちんと見て、最低限のSEOを心がけるのがよいと思っています。そしてそれを量産すると、小さいサイトがたくさんで変動にも強くずっと稼げるようになります。たくさんサイトを作ると1サイトにかける時間ってそんなに取れませんからね。最小限のSEOになってくるわけです。

なのでパラメータが高くて、すぐにできるであろう最低限のSEOはやっておくべきですね。そこからサイトをたくさん作り、SEOのパワーが足りないのなら被リンクを送り込んでやったり、そうやって行くべきだと思います。余計なエネルギーは使わないで省エネでサイトを作るにはパラメータの理解が必要ということです。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 00:11 | Comment(0) | サイトアフィリエイトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

これからは不食がブーム???

hushokusmall-.jpg

今日は朝から超絶変な本を読みました!
奇妙というか「???」の連続の本ですがなんだかワクワクしました(*゚ω゚*)
それがこの本。

食べない人たち (「不食」が人を健康にする)
食べない人たち

初めて「物を食べない人がいる。」という情報を聞いた時は
またまたそんなご冗談をwww

と思ってましたが、これどうやら本当らしいです w(゚ロ゚)w

で、自分には全く関係ないとも思ってました。
そこまで興味がありませんでしたし。

ただ、「なんで食べないのに体が維持できるの?」というのは
不思議には思ってました。

そこで、最近フェイスブック経由でこの本を紹介している人が
いて、どうやら「不食」というのはただ単に食べないだけでなく
心の平安がどうのこうとか書いてるから「なになに(*゚ω゚*)?」と
気になって買ってしまったではないですか。

アマゾンさんチャリーンです♪

届いてから早速半信半疑のまま本を読みました。
そしたらもういろいろとパラダイム転換が頭で起こりましたね。

だって、食べなくなって一番困ったことは何か?

って実践者が聞かれたらしくその答えが

ヒマでしょうがない


ってことですよwww

おおお〜!食べないとヒマなのかw(゚ロ゚)wと新たなショックw
斬新な気分でしたねw

確かに「食べる」って結構時間を使っているみたいです。

どんな食べ物を食べたいか考える時間、食べ物を買いに行く時間、作る時間、
食べている最中の時間、片付けている時間 ✕ 1日3回

確かにこれがなくなるとヒマかも。。。
やったことないから知らんけど。


で、やっぱり気になる「食べない人」がどうやって体の
組織を維持してるのか????????????????????


ってハテナが無限に重なるくらい謎なことですが、
これの答えが、、、

宇宙や空間に満ちているプラーナ(気)を体に取り入れている

そうなのですw(゚ロ゚)w








(*゚ロ゚)ナンダッテー!!

はい、ここはもう科学とかの話はやめましょう。
たぶん議論しても語っても無意味です。

どうやら宇宙、地球上どこでもエネルギーが満ち溢れているので
それを取り込むことができれば食べなくてもいけるそうです。

確かにそうならばエネルギー保存の法則はうまく説明できるけど、
なんじゃそれ!!!という答えです。

昔の仙人はカスミを食べて生きとったとかは聞きますが本当らしいですね。

で、あとはこれが誰でも慣れればできるらしいです。。。
なんということでしょう。。。

さすがに全員は無理としてもかなりの人ができるっぽいことが書いてました。

でもね

お腹すくの嫌やん。
ごはんおいしいやん。
食べるの楽しいやん。


というどうしても食と切り離せない上記3つの欲求。
これへの回答も書いてました。

むしろ全部、「苦」ではなく「快」なんですって。

それで1日1食や少食、不食生活になると

体が若返り
免疫が強化され病気になりにくく
悩み事から開放され
集中力が高まり
あまり寝なくてよくなる。
ただし めっちゃヒマ!!!



になるそうです。。。
結構魅力的ではありませんか。
ヒマならモンハン4でもすればいいかと
自分の場合ならすぐ解決できそうですが。


ちょっと前に南雲先生の1日1食が流行りましたね。

「空腹」をチャンスに変える! 南雲式食べ方革命 (1日1快食で20歳若返る!)

私はその時は、無理無理1日1食とかお腹空きすぎて死ぬ!(゚ロ゚)
とちょっと遠い人を見るように見てましたが、今回さらに食べない人たちを
読むにつれ1日1食くらいならできんじゃね?と思い始めている自分が
いました。


今はまだとても無理と思ってますけど
この本に書いてあった不食になると人に説明できない気持ち良い
感覚が出てくるそうなんです。

宇宙とつながっていて愛に満ち足りていて悩み事がない
ずっと楽しい状態になるらしいのです。


なんと・・・魅力的な♪

確かに食べなきゃ死ぬとも思ってないし、山で遭難しても
焦らないし、無人島に放り出されても死なないという。。。すげぇ
あと、仕事してなくても食べなくてもいいから、、、
あんま仕事しなくてもいいな〜とか。

いろいろメリットがありそうなんです。

これ、もしだけど世界中の人が食べなくなったら
間違いなく世界変わりますねw

働かなくなるんだろうか、それともクリエイティブな
仕事だけになるんだろうか。あとは食料で争うことはなくなるから
喧嘩とか戦争とか減りそうですし。

すべての争いの根本は餓えであり欲求ですもんね。
食の欲求がなくなった人々というのはどんなもんか
ちょっと興味があります。


最後に

ということで今日は変な本を読んでしまいました。
仕事柄集中力が要求されるのでちょっとは食べる量減らす
きっかけにはなったかと思います。

面白かったので何度か読み返してみたいと思います。


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 09:48 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

風邪の治し方

風邪、無事に治りました。ご心配お掛け致しました。
はるばる遠くからメッセージ頂いた方、ありがとうございましたm(__)m

前も書いたように風邪の治る薬ってないそうです。
自分の免疫力で治すしかないそうです。だから、どれだけ楽に治すか、
どれだけスピーディに治すか、どう治すか?しか対策方法がないようです。

私は免疫力を高めたいと思い、薬を使わず頑張ってみました。
だいぶ熱は落ちたところで咳が止まらなくなったのでさすがに
病院に行きました。

で病院でもらった薬を飲むと超眠たくなって24時間のうち18時間くらい
寝ました。おかげかどうかわかりませんがずいぶん良くなりました。

これが38度のしんどい時に眠気が来ると楽ですね。眠っている方が
風邪は楽ですので。

眠っている間も免疫君は風邪ウイルスとの激しいバトルをしてくれています。
そして起きたら、なんということでしょう!風邪ウイルスが撃退されているのです。

なんと便利な免疫君。朝起きたらサイトが出来上がっていたとかそんな
免疫君はいないだろうか。。。


それはさておき9月も下旬に入りました。
そろそろ年末商戦の準備をする人が増えています。

年末といえば福袋ですが、無料ブログ、どんどん削除されています。
それで、削除されないブログサービスは?上に上がりやすいブログサービスは?
をある方法で調べまくると

ダントツ上がりやすいブログサービスがありました!

たぶん、アルゴリズム間違ってるんちゃうん???www
と思うくらい。他のブログより倍の量が上位に上がっていました。
えこひいき過ぎますね〜。

そこそこ有名なサービスです。調べてみると案外簡単に見つかりますよ。
たぶん今年はそこで作りまくればそこそこ稼げるのではないだろうか、と思っています。

しかし無料ブログは来年度も使えるか?というとかなり使えないので、
独自ドメインでどでかい福袋サイトを1つ作っておくのもひとつの方法だと思います。

あんまり人のサイト晒してはいけませんが(といって晒すw)

@このサイトはやたら出てきます!!!
ttp://happy-bag.biz/

A次にこれがよ〜出てくる!
ttp://pasokon-shobun.sakura.ne.jp/


※リンクしたことがばれないようにh抜いてます。

ここまでサイトをでかくするのには相当時間がかかったと思います。
しかしこの手間暇をグーグルは好みます。

しっかりした大きなサイトを作りたい

という方は上記サイトなど参考にしてみてはいかがでしょうか。
当たり前ですが、コピペはダメですよ絶対!!!


タグ:風邪 治し方

ランキングに参加しています。
クリック頂けたら嬉しいです♪(`・ω・´)ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
コメントもお待ちしております♪

posted by ういろう at 05:50 | Comment(0) | 雑談・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
たびあふぃ」の先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...